最新のセラミック治療

高品質のセラミック素材

なか歯科クリニックでは、高品質のセラミック素材である「ジルコニアセラミック」を使用した治療を行います。
従来、銀歯を使用した保険治療を受けられてきた方が多くいらっしゃるのではないかと思います。
保険治療は、リーズナブルで経済的に優れた治療方法でありますが、 近年は審美性や耐久性といった理由から保険外の自費治療にて補綴をご希望される方が増えてきています。
しかし、高品質のセラミック素材を使った自由診療のセラミック治療は、多くの医院で高額な治療であるため、本当はセラミック治療を受けたいが金銭的な悩みがネックとなり、保険治療を選択する患者様も少なくありません。
なか歯科クリニックは、全て患者様がセラミック治療を選べるようにリーズナブルでの高品質のセラミック素材を用いたセラミック治療を受けられるようにしました。

なか歯科クリニックがおすすめするセラミック、「ジルコニアセラミック」をご紹介いたします。

最先端 ジルコニアセラミックとは

なか歯科クリニックがお薦めしているジルコニアセラミックは、審美性や耐久性、また生体親和性を兼ね備えた、 最新セラミック素材です。 セラミック素材は他にもたくさんありますが、 歯科医師の中でもジルコニアセラミックは大変評価が高く、採用している医院は多くあります。

ジルコニアセラミックはアレルギーの方も安心の、金属を使用しないメタルフリー素材で、 二次的なむし歯を予防する効果もあるため、当院でもジルコニアセラミックをご希望される患者様が増えています。

こんな方におすすめします

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 銀歯より白い歯がいい
  • 他院で白い歯を希望したが、価格が高く断念した
  • むし歯の再発を未然に防ぎたい
  • 耐久性のある被せ物をしたい
  • 金属アレルギーのため、金属ではない被せ物をしたい

審美性

なか歯科クリニックがセラミック治療で使用するセラミック「ジルコニアセラミック」は、白く美しく、歯科材料の中でも審美性がかなり高い材料だと言われています。
保険の金属の差し歯は金属が歯茎に漏れてしまい歯茎が黒くなってしまう恐れもあります。
一度黒くなってしまった歯茎は、あとからセラミックの被せ物に変えても歯茎の色が戻りませんので、皆様が綺麗な歯でいられるようにセラミックを薦めております。
当院のセラミックはの歯医者の中でもトップクラスにリーズナブルな価格でご提供しています。
他院で金銭的な悩みで諦められていた方や笑った時にどうしても銀歯が気になるといった方にセラミック治療は特におすすめです。
なか歯科クリニックでセラミック治療を受けてみませんか?

むし歯再発のリスクが低くなる

「むし歯治療をし、銀歯を入れたところが再びむし歯になり、銀歯が取れてしまった」という経験はございませんか。
銀歯の寿命は基本的に長くて5年程度(もちろん個人差はあります。)と言われており、時間が経過するとともに銀歯と歯茎の間に隙間ができてしまう場合があります。
その隙間にむし歯菌が再び入り込むことによって、銀歯と歯の間でむし歯が再発してしまうのです。
むし歯の再発を防ぐためにも、使用する素材選びは重要です。

長持ち・割れにくい

セラミック治療で使用する素材は、歯科素材のなかでも最高級と言われている「ジルコニア」なため、割れにくく、長持ちし、銀歯などと比べ物にならない程の耐久性があります。
なか歯科クリニックのセラミック治療で使用するジルコニアは銀歯と比べて、はるかに長く安心して使い続けることができますので、セラミック治療をすることによっての皆様の歯の健康を守り続けてくれます。
いつまでも健康な歯を維持したいの皆様に、なか歯科クリニックではジルコニアセラミックを薦めています。

金属アレルギーの方も安心

近年、なか歯科クリニックに来られるの患者様の中でも金属アレルギーにお悩みの方が増えています。
金属アレルギーは人によって程度が異なりますが、肌に金属が触れるだけで湿疹やかぶれなどが発生します。
ネックレスなどのアクセサリーが原因である場合もありますが、口の中に入れていた銀歯が原因の方も多くいらっしゃいます。

なか歯科クリニックでは、皆様の全身の健康を第一に考え、金属を使用しないノンメタル治療を推進しております。
金属を全く使用しないセラミックを使用したノンメタル治療は歯に優しいことはもちろん、身体にも優しい治療であり、見た目が良くなるだけでなく、金属アレルギーのリスクを回避して身体の健康も促進する治療です。
なか歯科クリニックでは、皆様の歯の健康のため歯科材料にこだわった審美歯科治療を心がけています。

費用

オールジルコニアクラウン 50,000円(税別)