技工物に関して

みなさんおはようございます。

なか歯科クリニック院長のなかです。

少し前より安い技工物を求め、中国の技工物を扱う歯科医院が増えてきたというニュースがあります。

先日も患者様よりその件でお問い合わせを頂きましたが、当院はすべて国産の技工物を扱っております。

ところで、技工物?? という方もいらっしゃると思いますので、少しご説明させて頂きます!

まず

①歯科医院で歯科医が歯を削ります。

②型を取り、それを石膏模型にします。

③ここで、技工所という銀歯やセラミックを作って下さる場所へ歯科医院より依頼をします。

④技工所で技工士さんが我々のオーダーした技工物(銀歯やセラミック、入れ歯など)を作ってくれ歯

 科医院に持ってきてくれます。

⑤その出来上がったものを患者様のお口に我々が合わせる。

 

このような流れです!1つの銀歯、セラミックでも様々な方の協力があってできているのです!

日々感謝感謝です!

なにかご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

03-6913-3805

みなさん、今日も一日頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください